早朝は、幾分か過ごしやすいのですが、日中は太陽の日差しが強く、
温度&湿度の高い毎日が続いております。体調を崩してはおりませんか?

7月6日に比較勉強会part2 歩行器「アイルウォークα」の勉強会をしました。
平成25年10月に発売された歩行器ですが、改めて学習し、より適合した提案ができればと
思っております。センターがアイルウォークαです!

アイルウォーク3

 

 

 

 

 

 

<特長>
理学療法士と共同開発。
正しい姿勢で歩行していただく為座面を上げた状態にしないと歩けない様設計。
安全面を考慮し座面を下ろすと自動でブレーキがかかる。

1.座面シートを下すと自動的にブレーキがかかり、座る時に安全です。
 座面を上げると自動的にブレーキが解除され、歩行しやすくなります。
 折りたたみ時にもブレーキがかかるので、安全です。

2.前輪タイヤにスタビライザーを付けることで、左右のタイヤが同時に動くことになり、
 歩行器の安定性が大幅に向上しました。

3.ブレーキは片方だけでも作動。左右どちらかを握ればブレーキがかかります。

4.杖置きをプッシュ式にすることにより、折りたたんだ時に、杖が落ちません。

アイルウォーク4

アイルウォーク5

 

 

 

 

 

 

 

 

  歩行時:座面を上げた状態    休憩時:座面を下した状態

 

散歩や買い物の途中で、座面に腰かけて休憩する際のブレーキのかけ忘れることがないので安心です。

座面に荷物を荷物を載せての歩行が出来ないので、間違った使い方の防止にもなります。

前輪タイヤにスタビライザーがついているので、方向転換の際持ち上げなくてもいいので、
比較的力の弱い方でも安心してお使いいただけます。

気持ちのいい早朝のお散歩にいかがでしょうか?

 

隔週の水曜日に実施している勉強会は、福祉用具貸与・販売スタッフのスキルアップ!だけでなく、

弊社関連部署のスタッフも興味・関心がある勉強会には自由に参加しております。

興味がある方は、是非ご参加して下さい。

尚、場所は、早宮営業所1F休憩所ですので、お間違えの無いように!!!

 次回は、7月20日(水)18:00~ 体位変換器の使用方法・活用方法について。

 以上、よろしくお願いいたします。