週末、近所の江古田の森へ、先日捕まえた、カブトムシとコクワガタを返しに行ってきました。

 息子が、「蝶」と言ってジャンプしながら、虫網を元気に投げたら、アオスジアゲハが取れてました!
「この蝶は、すばしこっくて難しいんだって」という言葉に気をよくして、投げ網法で、次はカラスアゲハ。
 沢も川も無いのにいるんですねえ~。

次は「なんだこれ!」と指差したのは、ナナフシでした。
コロナ過で遠くには、行けないけれど、近場でも楽しい夏の思い出でした。