研修の内容
1.コンプライアンス個人情報について
2.感染症、事故発生時や緊急時対応、接遇について
3.平成30年4月介護保険改正について
4.障害平等研修(特定非営利活動法人 障害平等研修フォーラム)

1.コンプライアンス個人情報研修

20180603_006コンプライアンス20180603_015コンプライアンス

 

 

 

 

 

コンプラインスについては、
「法令や社会のルールを守っていくことのみならず、ご利用者様や関連事業所・行政のニーズや社会的要請に応えていくこと」
事業所の基準を守って適正に運営することが大事であり、違反した場合は厳しい罰則が科せられる。
個人情報については、訪問先の利用者の情報を漏らしてはならない、利用者様の文書の保管を守り、不要になった場合は、
シュレッダー処理することなどを再確認しました。

2.感染症、事故発生時や緊急時対応、接遇について
早宮営業所・練馬営業所・大泉の営業所の管理者が講師となり、ケアサービス伊東のマニュアルを元に
対応について、研修を行いました。(マニュアルの一部を抜粋します)

しおり感染症しおり事故緊急

 

 

 

 

 

 

しおり接遇

 

 

 

 

 

 

3.平成30年4月介護保険改正について

20180603_064保険改正介護保険改正目次

 

 

 

 

 

介護保険の改正の内容について、目次に沿って研修を行いました。
身体援助と生活援助の違いについては、サービスの内容について難しい点もあり、しっかり勉強する必要を感じました。

4.障害平等研修
特定非営利活動法人 障害平等研修フォーラムの協力により障害者の方による初めての研修を行いました。

障害者研修0120180603_085障害平等研修

 

 

 

 

 

 

 

 

ビデオを見てから障害とはなどについて、グループ毎に障害者の方がついてフォローしつつ学習しました。

20180603_094障害平等研修20180603_090障害平等研修

 

 

 

 

 

研修に参加訪問介護員がそれぞれに障害に対するイメージなどをまとめ、発表しました。

総括・・・6時間の研修を通して、日頃から気をつけている事の再確認ができたこと、詳しく知らない介護保険改正のこと、障害について学べたことは良かったと思います。今後、サービスを提供するにあたり有意義な時間を過ごせたと感じました。

特定非営利活動法人 障害平等研修フォーラムの皆様、有難うございました。