あっという間に緑が茂りじりじりと暑い日が多くなってきましたね。

女子(?)心としては紫外線の影響も気になりだすこの頃です。。。

脱水などの体の不調を来さぬよう、水分補給はまめに行いましょう。

 

今朝、職員より「営業所2階の雨戸を開けたところ戸袋に何かがありひっかかっていた」

と話がありました。

「おそるおそる戸袋の中を覗いてみると鳥の足のようなものが見え怖くなってしまった」とのこと。

 

確認に行ってみると戸袋の奥に鳥の巣があり、中でピヨピヨと小さな声が。。。

いつも来て下さる建具修理の業者さんにすぐに来ていただき、巣の中を見て貰いました。

すると、巣の中で生まれたてのヒナが2匹、孵っていない卵が2つ。

作業の間、親鳥が心配そうに近くを旋回していました。

親鳥に見放されてしまうことはなさそうなので、

大家様のご賛同・ご協力を頂き、鳥たちはこのまま巣立つまで見届けることとなりました。

 

今朝、雨戸を開けた際にヒナを潰してしまったのではと不安でしたが、

親鳥が愛情込めて作った大きな巣に守られ、怪我もなく無事なようでした。

しかし、ほぼ毎日雨戸の開け閉めをしているはずなのに

いつの間にこんな大きな巣を作っていたのでしょう。謎です。

子供たちが巣立つその日まで、職員一同でそっと見守ってゆきたいと思います。

 

最後に、前回のブログに引き続きてまり祭りの売上金についてご報告させて頂きます。

第2回てまりまつりの売上金40,000円を八千代市を通じ、

日本赤十字社へ熊本大震災の義援金として寄付させて頂きました。

次回もより沢山の方々に祭りの趣旨にご賛同・ご参加を頂けるよう取り組んでゆきたいと

思いますので宜しくお願い致します。

ご協力を頂いたすべての皆様方へ、重ねて御礼申し上げます。